中古の複合機を導入するにはどのショップを利用すべき?

author 2014年5月31日

中古の複合機を販売しているショップは数多くありますが、どこでもいいというわけではなく、利用する際はしっかりと基準をもって選んでいくべきです。というのも、単純に業務など重要な役割を担っている機器という意味でもありますが、こういった製品の場合、アフターサポートといった業者と密接に関わるのが普通だからです。そういった理由があるので、せっかく利用するのならば、あらゆる条件でメリットのあるところにしましょう。

たとえば、どのような条件があるかというと、中古でも高品質の製品を取り扱っているかどうかがあげられます。特に中古製品を中心に取り扱っているショップであると、安さをアピールポイントにしているのが普通ですが、それで製品の質がそのまま落ちてしまうのでは元も子もありません。目指すはもちろん低価格なことに加え、高品質なことなので、その両方が揃っているところを見つけるようにするといいと思います。

また、アフターサポートが充実しているかどうかがあげられます。保証期間や返品についてのサービス、Q&A、トラブルシューティングなど、安心して利用するためのサポートが整っているショップであれば、中古複合機を購入後も問題なく使っていけることでしょう。

中古の複合機製品を選ぶときはメリットを参考に

author 2014年5月23日

複合機製品には数多くのメーカー、商品がありますが、これを導入する際、中古を選ぶケースもあると思います。一般的に新品のほうが人気かと思いますが、会社に導入する製品となると贅沢もいえないので、中古なら価格を抑えるために重宝します。特に新品ではなくとも、外見や機能が劣らない製品も珍しくなくなっているので、最初から新品を選択肢に入れない方も多くいらっしゃるようです。

複合機の中古を取り扱っているショップは数多くあるので、それらを参考に、見積もりや導入を行うのがいいと思います。どの製品を選べばいいかというと、やはりその製品が持つメリットを考えてみるのがいいでしょう。つまり、価格はどれくらい抑えられているか、複合機としてどれだけの機能があるか、サポートは充実しているかといった諸条件を見て、一番いいものを選ぶということです。ただし、一番メリットがあるものだとしても、それが自分に合っているか、会社に合っているかとなると別問題になる場合があります。そのため、自分に合っている複合機、会社に合っている複合機はどのようなものなのか、をあらかじめ考えておく必要があります。

製品というのはメーカーごとに力を入れているところ、特徴とするところが異なるので、そこを参考にしてみるといいでしょう。

介護ソフトならかがやきプラン2がカンタンでおすすめ!

author 2013年9月24日

介護関係の仕事をしていてると実務に加えてお金の計算とかもしないといけないので、結構過酷な仕事なんですよね。
保険金の請求などに使える介護ソフトって何種類か見ますが、ソフトを使う上で凄く高額なソフトを買ったり、パソコンの操作が多そうで何やら面倒な印象があります。
パソコン自体が元々苦手の方も、パソコンの操作もなかなかままならないのにその上、介護ソフト自体がシステムなのでややこしくなってしまいますよね。

ただし、NTTが提供している介護ソフトは結構評判いいみたいですね。
この介護ソフト、「かがやきプラン2」というものらしいのですが、月々の支払いは基本料金の1,000円とプラスして保守料金もお手頃な価格のようです。

それに機能も充実しているようで、介護ソフトでここまでできるの?というくらいにたくさんの機能がついているようです。
たとえばヘルパーの介護であったり、各種企画書の制作であったり、これ一台で保険金の請求だけではなく、裏仕事全部こなせちゃいそうな位な機能です。

それに利用者さんの声もとても評判が良さそうですし、サポートもついているそうなので、一度試しにやってみたいなと思いました。
お試し版が初回2ヶ月の間は無料でできるそうですし、これから始めてみたいなと思います。